2012年活動報告

11月10日・・・PM1:00より
福島県歯科技工士会の活動の一環として、会津みどりホームにて入所者の義歯にネームを入れるボランティア活動を行いました。 今回は、石田高俊先生の指導の下作業が進められました。 会津支部役員他会員多数の参加により大変順調に進行し、約2時間の作業で終了することが出来ました。
また、みどりホームのボランティア活動が、11月21日民友新聞の10面会津ワイドに掲載されました。
 11月18日
 基本研修課程の開催
講 師:時見高志(公社)日本歯科技工士会副会長
開催日時: 11月18日
会 場: 磐梯熱海 清陵山倶楽部
AM10:00~
「保険点数の仕組みと適正な歯科技工料金の設定」
PM1:00~
「構造設備基準とトレーサビリティの実践について」
※多くの参加者有難うございました。
P0861 P0863 P0862
10月13日 福島県歯科技工士会主催のボラティア活動
 開催場所:社会福祉施設法人みしま特別養護老人ホーム・桐寿苑
福島県歯科技工士会主催のボラティア活動が行われました。
参加者は約会員20名の参加。 会津支部が中心となり、入居者の義歯洗浄や紛失防止のネームいれなどを行い、入居者より喜びの声を頂き今後の仕事の励みになりました。
次回は、11月10日会津みどりホーム特別養護老人ホームにて行なわれます。
a02 a01 a03
a04 a05 a06
7月7日 福島県歯科技工士会役員会議開催
 場所:郡山文化センターにてPM1:00~
PM1:00~
組織委員会:今後ボランティア活動をを開始する(義歯の洗浄やネーム入れなど)
財務委員会:免除などの期日は日技の規定に合わせる。
学術委員会:11月18日に研修を開催予定・今後実技の研修会を検討する。
広報委員会:9月・3月に会報の発行を予定
厚生委員会:ボウリング大会の無いようについて決定。
技対委員会:技工録の作成の雛形を決定。
連盟委員会:混沌とした世の中であり、様々な決定事項が遅れている。
その他事項:9月21日に福島県保険衛生学会を開催:場所・コラッセ福島(駅西口)
bukai01 sibukaigi01
センター掲示板             活動について歯科医師より説明
5月26日 東北復興支援講演会開催
t01 t02 t03
東北 宮城県技会長挨拶 青嶋仁先生の挨拶
t04 t05 t06
片岡繁夫先生の挨拶  福島県技会長挨拶  白井・橋本・新妻
t07 t08 t09
渡辺・白井・橋本 各参加者懇談 宮嶋・渡部・堤
 t10  t11 t12
 橋本・青嶋 青島・井原  片岡・斎藤
 t13
すずめ踊り
k01 k02 k03
センター掲示板 活動について歯科医師より説明 活動内容の確認
k04 k05 k06
受け付け 義歯の研磨作業 富岡町の人々

 

 

戻る